株式会社Weli'z

札幌に高級ホテル続々 1泊35万円超も 訪日富裕層見込む【札幌 民泊 管理】

民泊の無料相談はこちら

札幌に高級ホテル続々 1泊35万円超も 訪日富裕層見込む【札幌 民泊 管理】

札幌に高級ホテル続々 1泊35万円超も 訪日富裕層見込む【札幌 民泊 管理】

2024/03/05

札幌市中心部で、客室平均単価が3万円を超す高級ホテル開業の動きが活発になっている。

 

円安を追い風に購買力を強める訪日富裕層の利用を見込み、各社が客室やサービスを拡充。

これまで手薄とされた富裕層向けホテルの増加は今後も続き、客室数では、2030年ごろに市内の1割近くが高級ホテルとなる計算だ。

 

市営地下鉄すすきの駅に直結し、今年1月中旬に開業した「札幌ストリームホテル」(436室)。

17階の最上級の客室は約91平方メートル。広々とした8人がけのテーブルやキッチン、大型冷蔵庫がそろう。

 

1泊35万~45万円と高額だが予約は好調で、3、4泊する客もいるという。  

ホテルの専用サウナやラウンジを使える上級クラスの標準的な客室も1泊3万~5万円するが、開業後、連日ほぼ満室が続く。

 

 同下旬には中央区のサッポロファクトリー内にフランスの世界的なホテルグループ・アコーが運営する「ホテル創成札幌Mギャラリー」も開業。

明治初期の洋風建築を思わせる重厚な雰囲気の内装が売りで、料金は前身のホテルクラビーサッポロの2倍となる1泊3万~5万円だ。

 

 

ついに札幌市内でも高級ホテルが次々とオープンするようですね。

インバウンド需要を考えると嬉しいニュースです。

 

しかし、高級ホテルが続々開業したからといって、観光客は富裕層だけではありません。

一般の観光客は、高級ホテルではなく民泊を利用する方がほとんどです。

 

要するにわざわざ高級路線で勝負しても資金力で圧倒的に適いませんので、

それ以外の層をターゲットに民泊を運用すればいいのです。

 

ですがまだまだ札幌市内の民泊は数が少なく、供給が間に合っていない状況です。

弊社では札幌での民泊管理に力を入れており、需要のあるエリアで利益を最大限に引き出せる運用を行っております。

 

中心部だけではなく、今後の開発やインバウンド需要を見越してエリアを選定しておりますので、

ご予算に合わせて民泊の運用をスタートすることが可能です!

 

札幌で民泊をご検討の方は是非一度ご相談下さい!

----------------------------------------------------------------------
株式会社Weli'z(ウィライズ)
〒064-0914
北海道札幌市中央区南14条西11丁目1-3リージェント・ブランドビル2階
電話番号 : 011-776-7812
FAX番号 : 011-776-7822


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。