株式会社Weli'z

札幌の観光客は3年ぶりに1000万人台回復【札幌 民泊 管理】

民泊の無料相談はこちら

札幌の観光客は3年ぶりに1000万人台回復【札幌 民泊 管理】

札幌の観光客は3年ぶりに1000万人台回復【札幌 民泊 管理】

2024/02/22

札幌の観光客は3年ぶりに1000万人台回復

 

令和4年度、新型コロナによる制限の緩和が進んだことから札幌市を訪れた観光客は1310万人あまりと、

3年ぶりに1000万人台を回復しました。

札幌市によりますと令和4年度の1年間に市内を訪れた観光客はおよそ1311万人で、前の年度と比べて52

0万人あまり増えました。
これは新型コロナの感染拡大前の85%程度の水準で、1000万人台を回復するのは3年ぶりです。
観光客が増えた要因について市は▼新型コロナによる制限の緩和が進んだことや▼旅行を支援する事業が実施されたこと、

▼それに「さっぽろ雪まつり」などの大型イベントが通常どおりに開催されたことなどを挙げています。

 

一方、外国からの入国規制が段階的に緩和されたことで、市内に宿泊した外国人観光客はおよそ21万人と、

前の年度の17倍に増加したものの、感染拡大前と比べると依然として1割程度にとどまっています。

 

札幌市観光・MICE推進課は「今後はインバウンドの観光客を受け入れるため、プロモーションなどをいっそう進めていきたい」としています。

 

札幌も観光客が戻りつつありますが、まだまだ以前の数字には足りていないという統計のようです。

しかし、現時点でも宿泊施設の不足が問題視されており、

ホテルの建設も間に合っていない状況です。

 

また、札幌の宿泊施設の問題点は都市部に集中しており、

郊外にはホテルが非常に少ないという点があります。

 

そこで弊社では、札幌市全域の民泊管理を請け負い、予約数や売り上げを伸ばし続けております!

 

既に札幌で不動産を所有されている方はもちろん、新たに民泊用物件を取得したいという方にもサポートを行っております。

札幌の民泊管理業者は何社かありますが、他社にはない総合力がウィライズにはあります。

そして民泊激戦区のニセコ町にて売り上げを前年比250%迄改善させて実績があります。

 

ではなぜ民泊激戦区で売上を伸ばしことが出来たのか。

それはお問合せ頂いたお客様に無料でお伝えさせて頂きます。

 

ご相談はいつでも無料でございますので、お気軽にお問合せ下さい!

札幌で民泊管理はウィライズにお任せ下さい!

----------------------------------------------------------------------
株式会社Weli'z(ウィライズ)
〒064-0914
北海道札幌市中央区南14条西11丁目1-3リージェント・ブランドビル2階
電話番号 : 011-776-7812
FAX番号 : 011-776-7822


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。