株式会社Weli'z

【札幌 収益不動産】老朽化物件は建替えすべき?

民泊の無料相談はこちら

【札幌 収益不動産】老朽化物件は建替えすべき?

【札幌 収益不動産】老朽化物件は建替えすべき?

2022/09/05

【札幌 収益不動産】老朽化物件は建替えすべき?

 

 

老朽化物件は建て替えと売却どちらがよいのでしょうか。

 

アパートなどの収益物件が老朽化してきた場合、

建て替えをするか、大規模リフォームをするか、売却した方が良いのか、
悩まれている方も多いのではないでしょうか。

 

 

今回は、それぞれのメリットとデメリットをお伝えしますので、

どの選択肢を選ぶべきなのか、少しでも参考にして頂けましたら幸いでございます。

 

 

建て替えをするメリット・デメリット

 

メリット

・新しいデザインや設備になり入居付けしやすくなる

・部屋数が増える場合は、家賃収入の増加に繋がる

・新しく減価償却が始まる為、節税効果も見込める

・耐震基準が変わっている可能性もある為、災害リスクが軽減される

 

 

デメリット

・新規融資を引かなければならない可能性が高い

・現在の入居者に退去してもらう費用が発生する

・物件完成後、新たに入居者を一から探さなければならない

・一定期間家賃収入がなくなる

 

 

売却する場合のメリット・デメリット

 

メリット

・資産が現金化されるため、使用用途が幅広くなる

・不動産経営の労力から解放される

・災害リスクを軽減できる

 

 

デメリット

・いつ売却出来るか分からない

・購入希望者が現金でしか購入できない可能性がある(耐用年数越え物件の場合融資が難しいため)

・毎月の家賃収入がなくなる

・利益が出た場合は、税金がかかる

 

 

 

大規模リフォームする場合のメリット・デメリット

 

メリット

・建替えよりも費用を抑えて物件を新しくすることが出来る

・リフォームしたことで入居付けしやすくなる

・家賃を上げられる可能性がある

 

 

デメリット

・入居者が居る場合、仮住まい用の費用が発生する場合がある

・築年数が変わる訳ではないため、耐震強度の面で不安が残る

・金額によっては融資を引く必要がある

 

 

 

建て替え・大規模リフォーム・売却を選ぶ基準は?

3つの選択肢のうちどれを選ぶかは、

すでにローンが完済している場合、

立地条件で判断するというのは1つの判断基準となります。

 

好立地の場合は、売却をすることで当時よりも高い金額で売却出来る可能性もあります。

ですが、物件がある状態ですと個人オーナーの方への売却は建替えという選択肢を生まないため、

長期化する恐れがあります。

 

逆に企業ですと購入して建て替えることで新たなに規模を大きくして収益を増やす

という選択肢が取れるので、好立地の場合は高額で取引される可能性もあります。

 

所有している物件の立地やご自身の自己資金を踏まえた上で、

どのような選択肢がベストなの選択をしてみてください。

 

もちろんウィライズでは、収益物件に関してもご相談も無料にて行っております。

企業様への売却ルートも確保しておりますので、

立地次第では高額で売却出来る可能性もございます。

 

是非一度無料査定を含めてご検討下さい。

----------------------------------------------------------------------
株式会社Weli'z
〒064-0914
北海道札幌市中央区南14条西11丁目1-3リージェント・ブランドビル2階
電話番号 : 011-776-7812
FAX番号 : 011-776-7822


素早く札幌市で戸建てを売却

適切に札幌市でマンションの投資

明瞭な土地の売却を札幌市で

円滑に相続後の売却を札幌市で

速やかな買取を札幌市で実施

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。